生活

本気の口臭対策!絶対に揃えたい10個+1のグッズとは?

LOVEMYMOUSE
Written by パンド
Pocket

 自分の息が臭いって知った時はショックだったと思います。嘘 マジ!?てな感じでしょうか。口臭の原因は、ほとんどが「口の中の環境」が悪いからです。

 口臭がある人には必ず原因があります。今回は、これを揃えればバッチリ口臭対策ができる!というグッズをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

簡単に口臭の原因をおさらい

口臭には必ず原因があります。大きく分けて2つ。

  • 口の中に原因がある
  • 内臓に原因がある

 口の中の原因は歯周病、虫歯、歯垢、舌の汚れなどなどです。歯磨きを毎日している!という人でも口臭が多いんですよね。そんな人は歯磨きをしっかりできていない可能性があります。歯と歯の汚れもナカナカ歯磨きでは取れません。

 内臓については、特に注意したいのが胃の状態です。胃になんらかの異常がある時、口臭がサインになる時があります。口内ケアを全部やってそれでも口臭が取れない時には、病院へ行く事を強くおすすめします。

口臭対策グッズ 10選

 それでは、口臭対策グッズをご紹介したいと思います。ジャンルだけでなく、具体的に商品名も掲載していきます。気になった商品があったらAmazonや価格COMなんかで調べてみて下さい。

ブレスチェッカー

 まずは自分の口臭を数値で知ることから始めましょう。TANITAから発売されているブレスチェッカーは5段階であなたの息をチェックしてくれます。
 
 Amazonで2000円ぐらいで販売されているので、もし自分の息が臭いのかどうか、まだ半信半疑な方にはおすすめです。口臭対策をする前と後とで自分の口臭がどれだけ減ったか知る上でも是非手に入れておきたいグッズです。

マウスウォッシュ(洗口液)を使って口内を殺菌!

モンダミンとかリステリンとか色々と種類があります。何を買っていいか悩ましいですよね。私がおすすめしたいのは、「ウェルテック コンクールF」です。
 
 口の中では常にヌルヌル、ヌメヌメが作られています。排水溝のヌメヌメと構造的には一緒です。このヌメリってタワシでゴシゴシこすってもなかなか取れませんよね。

 口の中のヌルヌルも同じで、歯ブラシでゴシゴシしてもなかなか取れません。何回も何回もブラッシングしないと歯がキュッキュしてきません。でも何回も歯磨きするって大変ですよね?

 ヌルヌル撃退ならコンクールFにお任せです。歯磨きした後すっきりします。コンクールFは刺激がほとんど無いので、ドラッグストアに売っているピリッとする系のマウスウォッシュが苦手だなと言う方にもおすすめです。

歯磨き粉もウェルテックで決まり!

 ウェルテックはコンクールFの他にジェルコートFというジェル状の歯磨き粉を売っています。徹底的に口のケアにこだわって作られている製品でおすすめです。

 昔歯医者さんに、「歯磨き粉で何を一番重視すればいいですか?」と聞いた事があります。そしたら、色々と要素はあるけど「フッ素」が入っていないと僕はすすめない。と仰っていました。ジェルコートFは、フッ素をもちろん配合しています。

 他にも様々な成分で口内の清潔をケアしてくれます。コンクールFと一緒に使うと、相性抜群でとてもいいですね。

ドルツジェットウォッシュ

 ドルツジェットウォッシュ EW-DJ61は、口臭の原因である歯間や、歯と歯茎の隙間(歯周ポケット)の汚れを水流の力で洗浄できます。今まで歯磨きをしても、はがれた汚れが歯周ポケットに入り込んだりして、なかなか綺麗に汚れを取り去ることが難しかったんですね。

 ドルツジェットウォッシュを使うことで、口の中を丸洗いするような感覚で口内のケアが行えます。これで口臭とはオサラバですよ!

舌ブラシ

 ベロの上にも汚れは残っています。普段歯磨きをバッチリしてるよ!という方、舌の掃除はしていますか?舌の上にもたっぷりと口臭の原因である汚れが付いています。

 舌の上の汚れは舌苔(ぜったい)と呼ばれます。鏡を見ながら舌をベッ!と出してもらうと、舌の上が白くなっていたりするので、すぐに確認できます。舌苔も口臭の原因なので、取ってしまいましょう。

 この時注意して欲しいのが、歯ブラシなんかでガシガシ取ってしまうとベロを傷つけてしまうという事です。専用の舌ブラシを使って舌苔を丁寧に除去していきましょう。

 おすすめの商品はシキエン 舌ブラシ W-1(ダブルワン)です。物凄いやわらかなタッチで、舌を傷つける事無く舌苔を取ることができます。しかも取れた汚れが確認しやすい構造になっていて、やっていてちょっと楽しくなってきます。

 ただし、専用の舌ブラシだからと言って舌苔を必要以上に取ることは、やっぱり注意が必要です。毎日ほどほどに取りましょう。

デンタルフロス

 糸みたいな細いヒモです。このヒモで歯間の汚れを取って行きます。歯ブラシではなかなか取れない汚れまでゴッソリ取れるので、必ず歯磨きとセットで行いましょう。

 このデンタルフロスって色々売っていて何を買っていいか分からないんですよね。私のおすすめは「ワックス」が付いているもの。え?ワックス?大丈夫なの?と思うかもしれませんが、安心できる成分ですので心配しないで下さいね。ワックスが付いていることで滑りが良くなり、歯につっかえる事が少なくなります。

 具体的にはリーチ デンタルフロス ワックスあたりがいいと思います。500円~800円ぐらいで売っています。結構高いのですが、50mもあるので一度買ってしまえばしばらく使えます。思い切って買ってみましょう!

乳酸菌LS-1で歯周病菌を抑える!

 ライオンから出ている、システマ 歯科用オーラルヘルスタブレットは特別な乳酸菌が配合された食品です。この乳酸菌が歯周病菌の活動を抑えてくれます。データによると、口臭ありとされた人の2/3の口臭が改善されたそうです。

 歯周病の活動を抑えるということは虫歯の予防にもなるという事です。口臭を抑え、虫歯の予防にもなるとしたら、試してみない訳にはいかないですね!

外出先で急な口臭対策が必要になった時のグッズ

Ora2 マウススプレー

 口の中にシュッとひと吹き。さわやかな息を作ります。ポイントは香りで口臭をごまかしている訳ではない事です。

 有効成分のLメントールが、臭いを作り出す原因菌を殺菌して、口臭を防ぎます。コンビニに売っているので簡単に買えるのも便利ですね。

ブレスケア

 おなかの中から息リフレッシュ!ブレスケア。のフレーズでお馴染みの商品です。ポイントは「噛まずに飲む」事です。私噛んじゃってました・・・きかないわけですね。え?おまえの息が臭すぎてブレスケアがきかないんだって?ひどい・・・

 ブレスケアは強いミントの香りでお腹の中から湧き上がってくる嫌なにおいを抑えようという商品です。

 原因菌の殺菌成分等は入っていません。なので、ニンニクなど香りのきついものをランチで食べてしまった!なんていう時の緊急用に使うと良いと思います。口臭の根本的な解決にはならないので注意が必要ですね。

ガム

 とりあえず口臭を防ぐには一番ですね。フリスクやミンティアのようなガムで無いものも口臭には有効です。しかし、ブレスケアと同様、臭いの原因を消してしまうのではなく、覆い隠すような物なのでその場を凌ぎたい!という時に使うものです。

最後に用意する物

 それは保険証です。あなたの息が臭い理由の最大の原因は歯周病や虫歯かもしれません。いくら歯磨きをしても、ジェットウォッシャーで洗い流しても、フロスで歯垢をかきだしても、歯周病や虫歯は治りません。

 もし、全てのケアをしたのに全然臭いが取れない場合は、これが原因の可能性大です。しっかりと治療をした上で、毎日の口腔ケアをするべきです。迷わず歯医者さんに行ってください。

まとめ

  • ブレスチェッカーで口臭度を知る
  • コンクールFで口のネバネバを取る
  • ジェルコートでしっかりと歯磨きをする
  • ドルツジェットウォッシャーで歯間や歯周ポケットを掃除する
  • 舌ブラシで舌苔(ぜったい)を取る
  • デンタルフロスでしっかりと歯垢を取る
  • システマ 歯科用オーラルヘルスタブレットで口内の歯周病菌を抑える
  • Ora2 マウススプレーで緊急時の口臭に対処する
  • ブレスケアでニンニクを食べたときの臭いを減らす
  • ガムを噛んでその場をしのぐ
  • 歯医者さんで歯周病や虫歯を治す

 これだけやれば、あなたの口臭もだいぶ減ると思います。もし全てやっても口臭が収まらない、という方は内臓系の疾患の可能性があります。歯医者さんに相談した上で、内科などのお医者さんに診てもらうと本当の口臭原因が分かるかもしれません。

 全てやりきった時、あなたはブレスイケメン、ブレス美人になっている事と思います。この記事を見た皆さんは今日から口クサと「サヨナラ」です!1ヶ月もすれば至近距離で話しても顔をそむけられたりしませんよ!私の場合は顔面がアレなので違う意味でそむけられると思いますが…

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク