猫の病気

猫の目が赤い時 簡単に解る病気のサインと応急処置とは

片目をつぶる猫
Written by パンド
Pocket

猫の目がいつもより赤い。涙を出している、目をしきりに掻いているなどのサインが見られたら、それは目の病気かもしれません。ほっとけば治るなんて思っていると重症化し、目が塞がるほど腫れあがってしまう子もいます。正直見ていられないぐらいかわいそうな状態になります。今回は猫の目が赤い時はどんな病気が疑われるのか?目が赤い他にどんな仕草(症状)やサインをしていると危険なのか?をまとめてみました。

スポンサーリンク

猫の目が赤い

原因はウイルス性の病気だったり、外傷(ケガ)による目の腫れだったりします。目が赤い+以下のような仕草や症状が出ていたら迷わず動物病院へ連れて行ってあげてください!

足で目を掻いている(こすっている)

かゆみが出ている症状です。掻きすぎると炎症が広がりまぶたが塞がるほど腫れあがることもあります。猫は普段から顔を手でぬぐってペロペロとやる動作を結構しますので間違いやすいですのでよ~く観察してください。

壁や床、ドアの角に目をこすりつけている

こちらも目がかゆいと出やすい症状です。猫は顔や体をこすりつける「マーキング」をしますので、間違いやすい症状ですが、頻繁に顔(目)をこすりつけていたら目を見て赤く腫れていないか見てください。

目の周りが縁取ったように赤くなっている

目の周りぐるりと赤くなっている場合は、結膜炎がまず疑われます。見てすぐわかるぐらい腫れてくると涙目になったり、目やにが出ている場合もあります。すぐに動物病院へ連れて行ってください。

目をつぶる(片目をつぶる)

猫は人間に愛情表現をする時に両目をゆっくりと閉じたりします。それとは別に、ものもらいなどにかかるとまぶたが腫れて垂れ下がってきます。すごくかわいそうな状態になるので一発で分かります。

四谷怪談に出てくる「お岩さん」みたいな状態ですね。あ、お岩さんが分からない人は絶対画像検索なんてしないでくださいね。ちょっとアレな画像があふれてきますから・・・

涙を流している

猫の目は普段からうるおっているので、なかなか分かりづらいですね。人間が泣くのを我慢して「目に涙があふれてきてる!」みたいな状態が近いかもしれません。目が赤くなっていて涙を流している場合は緊急度がグンと高くなってきますので要注意です。

目やにが出ている

「黄色いベタベタ目やにが出たら危険」と覚えておきましょう。膿のような状態で外に出された目やには黄色っぽく、ベタベタしていて目の周り全体につきやすいです。これが出ていたら赤信号。すぐに病院へ直行です。

逆に危険度が少ない目やにもあります。灰色や白色で粘度が高く、猫の目頭についているような目やには猫の生理的な物で問題ないと言われています。

まぶしそうに目をしょぼしょぼさせる

ブドウ膜炎の可能性がありますが、ブドウ膜炎は症状が色々とあるので、ちゃんと検査しないとはっきりとしたことは分かりません。病院へ連れて行き、目の腫れ以外に「まぶしそうに目をしょぼしょぼさせます」と先生に伝えてください。

黒目の部分が濁ってる

角膜炎が考えられます。角膜炎は目が赤くならないことが多く、黒目の部分が白っぽく濁ったようになるのが特徴です。

考えられる病気

猫の目が赤い時、一番疑われる病気は何でしょうか。目が赤いだけでなく、猫は様々なサイン(仕草)をしますので、見逃さないように普段からしっかりと観察してあげましょう。

  • 結膜炎・・・結膜が腫れて赤くなります。猫の目の病気では一番多いと言われる病気です。
  • 角膜炎・・・角膜が炎症をおこしています。角膜炎にも種類があるのですが「黒目が濁ったら」角膜炎がまず疑われます。
  • その他にも脈絡膜炎、強膜炎、緑内障、ブドウ膜炎等が考えられますが、獣医さんにしっかりと症状を伝え、診察してもらうのがベストだと思います。

応急処置をする

すぐに動物病院にいけないこともありますよね。そんな時にできる応急処置がありますのでご紹介します。あくまで応急処置なので、動物病院へ連れて行けるようになったら、すぐに連れて行ってあげてくださいね。

猫が目をかいてしまう

目が腫れているとかゆいみたいで、猫がかいかいしちゃう時があります。余計に症状が悪化してしまうので、これ以上かかないように「エリザベスカラー」をつけてあげましょう。首の周りに大きな筒みたいな物をつけるやつです。

動物病院で買えるエリザベスカラーがありますが、結構シンプルな物が多いですね。市販の物だと1000円くらいで色々なカラーやサイズが選べるので、かわいいものを探したい方には市販品をおすすめします。

目やにを取る

濡らしたガーゼかコットンでふき取ってあげてください。コットンは女性用の化粧品コーナーに売っているコットンでOKです。コンビニに売ってる10枚入りぐらいの安いもので大丈夫ですので買ってきてふいてあげましょう。(必ず湿らせてくださいね)

目の周りが出血していたら

かわいそうに目の周りから少し血が出てしまう場合があります。そんな時は清潔なガーゼを出血している箇所にあててください。数秒間押し当ててあげることで止血できることがあります。(清潔なガーゼが無い時は、「コットン」で代用可能です)

猫の目が赤い まとめ

猫の目が赤い時は「腫れている」可能性が高いです。この場合結膜炎や角膜炎を起こしている場合があります。その他にも目の病気は様々な種類があり、原因もウイルス性や傷、細菌によるものなど検査をしなければ分からないものがほとんどです。素人判断をせず、目の周りや白目が赤くなってる。目やにが出ている、猫が目をしきりにかいているなどの症状が見られたらすぐに病院へ連れて行ってください。

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク