おすすめ 漫画

時を忘れるほど面白い!タイムスリップ漫画 おすすめ 4選

タイムトラベル
Written by パンド
Pocket


 タイムスリップ(タイムトラベル)をテーマにした漫画ってゾクゾクするほど面白いですよね。過去に行って歴史を改変したり、複雑に絡まりあった「時間」を描いた物語。タイムリープやタイムパラドックス、パラレルワールドなんてキーワードが出てくると、その漫画を買わずにはいられません。

 今回は、タイムスリップ漫画(タイムリープ漫画)をご紹介したいと思います。時を忘れて読んでしまうほど面白い漫画だと思います。是非お付き合い下さい。

スポンサーリンク

タイムスリップ漫画のおすすめ

T・Pぼん 著:藤子・F・不二雄

 タイムパトロール隊の並平凡(なみひら ぼん)のお話。太古の時代から遥か先の未来まで色々な時代を駆け巡り、歴史の狭間で不幸にも命を落としてしまった人を救助していきます。

 結構残酷なシーンなんかもあるんですが、オチはハッピーエンドで終わる回が多いです。正直全く期待せずに読んだのですが、これがなかなかの傑作漫画でした。

 残念ながら作者の藤子・F先生が亡くなられた為、永遠に完結する事はなくなってしまいましたが、不朽の名作として後世まで残るべき作品だと思います。素直に「面白い」とタイムトラベル系漫画です。

僕だけがいない街 著:三部 けい

 主人公 藤沼悟は「悪い事」が起こると、その原因となった時間にタイムリープしてしまう力があった。「悪い事」の原因を取り除かない限り必ず悪い事がおき、その度に何度も何度もタイムリープしてしまう。彼はこれを「再上映(リバイバル)」と秘かに名付けていた。

 彼の母親が「ある事」に気づく事から物語りは動き出す。そのせいで悟に「リバイバル」が起こってしまう。しかも小学生の時まで戻ってしまう。何を解決すればリバイバルが終了するのか見えない中で悟は懸命にもがくが・・・

 「今の自分」のまま過去や未来に移動する事がタイムトラベルだとすれば、僕だけがいない街は過去の自分と置き換わってしまう点で「タイムリープ」と言えます。

 僕だけがいない街は「時間」をテーマにした漫画で今一番面白い漫画だと思います。2014年漫画大賞2位を受賞。2015年では4位と順位を落としてしまいましたが、数十もある勢いのある漫画の中で、この順位は素晴らしいです。

 最初の数話を読んだ後に「何だコレ、何でこんな漫画が大絶賛されてるんだ?」と感じました。

 1巻を読み終えた頃、自分の間違いに気づきました。「な、な、なんだこれは!!ちょっと待って!相当面白いぞ!?」が僕の感想です。

 タイムスリップ漫画は多いんですが、タイムリープする漫画ってあまりないんですよね。アニメ「時をかける少女」ぐらいしか知りません。とっても斬新で、面白かったです。超おすすめです。

JIN―仁 著:村上 もとか

 ドラマ「仁」でおなじみの漫画です。脳外科医 南方仁は、手術を終えた夜に階段からバランスを崩し、そのまま気絶してしまう。意識を取り戻すと侍達が切り合いをしている所に遭遇。なんと仁は文久2年(1862年)、幕末の江戸にタイムスリップをしていたのだった。

 現代の医学知識を持った医者が江戸時代にタイムスリップするお話です。もうその設定だけでワクワクするんですが、何が面白いって医療器具もロクに揃っていない場所でズバッと手術をして成功させてしまう所です。江戸に蔓延る病に立ち向かい、制約や敵が多い中解決してしまう仁先生にしびれます。

 僕がタイムスリップものの漫画が好きな要素が全てこの漫画に詰っています。未来の技術を使って歴史を変えてしまう。過去の世界にはない道具を発明してしまう。偉人の歴史を変えてしまう・・・絶対に読んで欲しい漫画です。

ドラえもん 著:藤子・F・不二雄

 我らがドラえもんです。大人から子供まで誰もが知っているお話ですね。と思ったら大間違いです。

 このコミックス版のドラえもんはテレビにはない良さがたくさんつまっています。じ~んと感動してしまう回、思わず笑ってしまう話、大人が読んでもハッとさせられる「思い」に気づくはずです。

 なんだドラえもんかよと思った方にこそ読んで欲しい。歴史改変やタイムパラドックス、パラレルワールドなどのタイムスリップ漫画としての醍醐味は少々薄いかもしれませんが、そもそもドラえもんは歴史を改変しに来ています。四の五の言わずに読むべし!!(強引)

おすすめ漫画をまとめています!

 他にも、おすすめしたい漫画を少しずつまとめています。よろしければご覧ください。

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク