生活

くよくよする性格を直したい!すぐにできる魔法のルール

フィールフリー
Written by パンド
Pocket

 小さい事にすぐに反応して、くよくよしてしまう。あれやこれや考え込んでネガティブな方向へ思考がぐるぐると落ちて行ってしまう。特に仕事上のミスなんかで、くよくよしてしまう。今回は、すぐにくよくよする性格を直したいあなたへ、私が一発でくよくよしなくなった魔法のルールをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

くよくよ思考は負のスパイラル

 あなたは「心が弱い」とか、すぐに「へこんでしまう性格」だと言われた事がありますか?違います、全てはあなたが真面目で誠実だからなんです。素直に物事を受け止めてしまう心が原因なんです。

 例えばあなたが仕事でミスをした時、どう考えるでしょうか。「何であんな事しちゃったんだろう」とか「次はミスしないようにしないと」と考えませんでしたか?

 あなたはより良くなろうとして、考えたはずです。「次は失敗しない」と思ったはずです。しかし誰しも完璧ではありません。同じようなミスをしてしまう物です。

 するとあなたは「あーまたミスしちゃった。俺(私)って駄目な人間なんだ」と自分を責め始めるんです。

 そして会社を出ても失敗の事が頭を占領しています。「どうしよう どうしよう」と考えていて、同じことが頭をぐるぐると回り、疲れもあってまともな思考ではなくなっていきます。

くよくよスパイラルは終わりの無いネガティブな感情

 一度くよくよし始めると、まともな思考ではありませんから、同じ事を何度も何度も考えてしまいます。ミスの場面を思い出して恥ずかしくなり「あーっ!!もう!」と声を出したりしてしまうんです。

 くよくよとは、そもそも「気に病んでも仕方ないことを思い悩む事」です。ミスをしてしまった事実を消す事はできないのに、いつまでたっても悩むんですね。

 起きてしまったミスは消せないので、悩み始めると終わりの無いネガティブな感情に支配されていくんです。

 では、どうしたらくよくよする性格を直すことができるのでしょうか。

え?それだけ?くよくよ思考とオサラバしよう

 普通ならセオリー通り、例えばミスをした場合ですと、1.ミスをした原因を考える 2.解決策を考える 3.実行して改善されるか試す 4.それを何度も繰り返し精度を高める。というポジティブなスパイラルをおすすめするでしょう。

 でもくよくよする性格の人には、セオリーなんて通用しません。何故なら1.ミスをした原因を考える という思考から飛び出せないからです

 そんな私が救われた考え方があります。それは

 会社を出たら、仕事の事を一切考えてはいけないルール

「え?それだけ?」と思ったかもしれません。ええ、それだけです。私はこのたった一つのルールだけで劇的にくよくよしなくなりました。

 では、具体的にはどんなルールなんでしょうか。

くよくよする性格を直したい!超簡単にできる たった1つのルール

同じ所を彷徨う思考を抜け出そう

 まずくよくよと悩む人の特徴は、同じ場所(思考)に囚われてしまう点です。同じ問題に支配されて前に進めなくなっているんです。

 では前に進むとは何でしょうか?先ほどご紹介したようなPDCAサイクルと呼ばれる物が一つの解決策でしょう。一つの問題に対して考え、実行し、更に問題点は無いかチェックし、どんどん修正していく方法です。

 くよくよ思考の人に、前向きになろうとかポジティブシンキングだとか言っても難しい話だと思います。悩んでもしょうがないじゃないかと言われても悩んでしまうんだから仕方ないんですよね。私がそうですからすごく良く分かります。

 だから、一つのルールで自分を縛るんです。会社を出た瞬間、一切仕事の事は考えない。明日のスケジューリングとか、あの件どうなったっけとか一切考えない。考えてはいけない。

 最初は難しいと思いますがすぐに慣れます。たった1つのルールだから簡単に続けられるんです。

くよくよ思考の最大の原因

 会社が終わっても、仕事の悩み、問題がふわふわと浮かんで来てつい考えてしまう。それが一番の原因なんです。

 最初に書きました。あなたはまじめで誠実な人だと。何故悩んでしまうのか。それは四六時中仕事の事を考えてしまうからなんです。

 楽しかった休日の終わりに「あぁ、明日から仕事だ・・・あれやらないと、あそこに電話して・・・」。全部ダメ。

 休日の夜、ウツウツとした気持ちになるのは分かります。でも、一切会社の事を考えるのをやめてください。

1つのルールだからこそ続けられる

 ああでもないこうでもないと考えている事に頭は疲れてしまい、思考はストップしてしまいます。疲れた頭では何も考える事ができません。だからこそ、会社を出たら、仕事の事を一切考えてはいけないというルールで縛ってください。シンプルなので実行しやすいし、続けやすいと思います。

 仕事が終わり、会社の門を出た瞬間、記憶喪失になったように忘れてしまうんです。今日起こった出来事が浮かんできても無視。雑念として捨ててしまいましょう。

 休日も仕事の事は考えない。思い出す事もしない。驚くほど、くよくよ思考が抜けていく自分を発見できるでしょう。

 え?できないって?もっと仕事の事を忘れてください!忘れ方が足りませんよ。怖い上司の顔も、クレームばかり言ってくるお客さんの声も全部忘れましたか?オールです!オール忘れ!!これを心がけてください。シンプルですが効くと思います。

Pocket

スポンサーリンク
スポンサーリンク